NEWS - 熟女AV女優が若いAV女優よりも稼ぐことができる3つの理由

熟女AV女優が若いAV女優よりも稼ぐことができる3つの理由

高収入情報

近年、熟女・人妻人気のブームの波がアダルト業界・AV業界に来ています。
昔のように若い女性なら誰でも楽に簡単に稼ぐことができなくなってきたアダルト業界。そのようなご時世で果たして本当に熟女は高収入を稼ぐことができるのか、またなぜ熟女AV女優のブームが来ているのかその理由を考えたいと思います。

「熟女」は稼げる!

お金

「熟女」というのは主に30代・40代・50代・60代・70代ぐらいの女性のことを指します。(なんと20代後半でも熟女と呼ぶ場合があります)
高収入のいわゆるアダルト系のお仕事の場合、一般的には若い女性しか稼げないものと思われがちですが、AV業界では熟女AV女優人気のブームで需要が非常に高まっており、今では若いAV女優よりも稼ぐ熟女AV女優も決して珍しくはありません。

熟女人気の理由

bsN912_niwanisuwarujyosei

なぜ若い女性よりも熟女がいいのか、熟女好きな男性にアンケートを取ってみました。

  • 色気がある
  • エロそう
  • 大人の雰囲気が良い
  • 甘えさせてくれそう
  • リードしてくれそう
  • 癒されたい

などの意見が多数を占めていました。
若い女性にはない母性あふれる大人の女性の魅力が人気の要因と言えそうです。
少子高齢化によるAV作品を観る男性の年齢層の高年齢化も熟女AV女優ブームの主要な要因と言えそうですが、アンケートの結果は意外と20代の男性の意見も多数ありました。
「草食男子」という言葉もあるように、自らガツガツ引っ張っていく男性が減少し、大人の女性にリードしてもらいたいマザコン気質の男性が増えてきているのかもしれません。

現在、AV業界では毎月2000~3000本もの作品が発売されています。そして驚くことに半分近くが「熟女系」にカテゴリーに入っています。
以前にはなんと76歳でデビューした熟女AV女優も存在します。
美魔女という言葉が流行ったように、熟女としての大人の魅力を持った30代・40代・50代・60代・70代以上の女性が世の中の多数の男性から求められているということがわかります。

【結論】30代・40代・50代・60代・70代の熟女AV女優が、20代前半の若いAV女優よりも高収入を稼ぐことができる3つの理由とは

  1. 大人の女性の魅力で癒されたい
  2. 少子高齢化による男性の高年齢化
  3. マザコン男性の増加

と、考えられます。
もし、AV女優に興味があったけれども年齢制限が気になっていたという女性は一度ご相談いただければと思います。

熟女AV女優で高収入を稼ぎたい女性は「顔バレしたくない女性専門プロダクション」株式会社インフィールドへ!

高収入女性求人インフィールドTOP